父の一周忌のこと

こんにちは。 これまで何度もブログに記したとおり、昨年父が亡くなった。 そしてこの6月に一周忌法要が予定される。 少し前に私のLINEにご住職様から連絡が来た。 一周忌法要の予定日程の件だった。 日時が記されてあり、「本堂で法要を修めて、そのままお…

好きだった音楽が少し重いという感覚

こんにちは。 父が亡くなってから一ヶ月過ぎたが、少しずつ落ち着いてきたとはいえ、まだ色々バタバタしている。 仕事も含めて余裕がないということだけでなく、「初盆までは気が抜けない」と気が張っているからか、これまであんなにも好んで聴いていた音楽…

ネガティブは糧にできる

こんにちは。 私はこれまでブログに何度か記してきたが、元々ネガティブ思考の人間である。 それでは精神的にやられてしまうとわかったので無理やり自己暗示など色々なことを意識してポジティブに自分の気持ちを持っていこうと努力している。ネガティブ思考…

父は息を引き取るタイミングをはかっていたのだろうか

こんにちは。 先日ブログに記したが、父が自宅で息を引き取った。 会社の慶弔休暇の間に役場や年金事務所など様々な必要な手続きに走り回り、何とかかんとかひとまず切りが付いた。 これも父が数年前に大手術をしたときに家族みんなが覚悟ができていたので、…

親に褒められたい

こんにちは。 先日6月24日のブログで記した通り、父が亡くなった。覚悟ができていたとはいえ、いざその時が来るとバタバタするもので、戸惑いながらも葬儀社の方に助けてもらいながら滞りなく初七日まで一応終えた。 手続きなどの関係でバタバタする日々…

父が夢に出てきた

こんにちは。 先日、ガン闘病中で入院中の父が私の夢の中に登場した。 若い頃の父の姿だった。 夢なのでストーリーやその他の登場人物は覚えておらず、メチャクチャだったことだけは覚えているのだが、何故か父との会話のワンフレーズだけ、はっきり記憶に残…

遺伝ってすごい

こんにちは。 私は今50歳だが、特に40歳を過ぎたころからか、遺伝って不思議ですごいなあと年々強く感じるようになった。 私は中学生の頃までは父親に関するエピソードの記憶がまだあるが、それ以降は特に何か特別なことがあったような記憶はない。忘れてい…