小森まなみさんのドキュメント番組

こんにちは。

 

ここ最近、私にとっての永遠のアイドルといえる存在、小森まなみさんがマイクオフという引退をされるということで、5月13日のブログで記したとおりメモリアルブックも注文したのだが、先日の5月18日に東海ラジオスペシャルプログラム『ハガキとマイク~小森まなみ 心と心のキャッチボール』というドキュメント番組が放送された。

4月21日のブログに記した、彼女のマイクオフ特別番組にてこのドキュメント番組の予告を告知されたため、「必ず聴くぞ!」と心待ちにしていた。

 

私は関西圏に住んでいるので東海ラジオradikoで聴いた。

4月20日にradikoアプリをインストールし、マイクオフ特別番組を聴いて、5月18日にドキュメント番組も聴けて、そのあとすぐに解約したので1か月の無料試用期間内におさまったので請求されずに済んだのはラッキーだった。

 

それはさておきこの番組内で改めて彼女の偉大さと私の学生時代以降の考え方に対する影響の大きさ、そして未だにこの歳になっても私の心に影響を与えてくれるその懐の深さに感激と脱帽しか感じなかった。

 

ご病気を抱えていらっしゃるということでお元気なうちにけじめとしてきちんとマイクオフ宣言されるという覚悟もあっぱれとしか言葉が出ない。

とにかくこれからも無理をせずにお元気でいてもらいたい、それだけだ。

彼女から受け取った大切なメッセージはこれからも私たちリスナーには残っていくので安心してもらいたい。。。